「概念的に言って、ロックンロールより優れたものはない。」ジョン・レノン

「概念的に言って、ロックンロールより優れたものはない。」ジョン・レノン

ジョン・レノン名言

概念的に言って、ロックンロールより優れたものはない

#johnlennon #thebeatles #ビートルズ #ジョンレノン

ジョン・レノンのビートルズ時代

1960年代、ビートルズはポップ・カルチャー、ロック・ミュージック、ロックを目指す若者たちに大きな影響をもたらし、音楽と若者文化の発展に大きく貢献した。ジョンが単独あるいは中心となって書いた曲は、内省的であり、一人称で書かれた個人的な内容であることも多い。ジョンのこうした作風と、ポールの春の日差しのような明るくポジティヴな作風は、ビートルズの楽曲に多様性をもたらしていた。

引用元:wiki

ジョン・レノンのソロ時代

ビートルズ時代に比べ、ソロではよりシンプルな和声の進行と、個性的な歌詞に特徴づけられる曲調へと変化し、「マザー」「コールド・ターキー」「真実が欲しい」のような曲を発表している。そして、「インスタント・カーマ」のようなロカビリー・ヴォイスが特徴のロックも創作された。

引用元:wiki

ジョン・レノンの概要

ロックバンド、ザ・ビートルズを立ち上げたリーダーであるほか、ポール・マッカートニーと「レノン=マッカートニー」としてソングライティングチームを組み、大半の楽曲を製作しメイン・ヴォーカルをつとめた。1970年のビートルズ解散後はアメリカを主な活動拠点とし、ソロとして、また妻で芸術家のオノ・ヨーコと共に平和運動家としても活動した。1975年から約5年間音楽活動を休止した後1980年に活動を再開するも、同年12月8日(月)23時頃(米国東部時間)にニューヨークの自宅アパート「ダコタ・ハウス」前においてファンを名乗る男性に射殺された。

引用元:wiki

ジョン・レノンカテゴリの最新記事