「人生とは何かって?そんな事はどうでもいい。自分にある物を楽しんでただ突き進め」ジョン・ライドン

「人生とは何かって?そんな事はどうでもいい。自分にある物を楽しんでただ突き進め」ジョン・ライドン

ジョン・ライドン名言

人生とは何かって?そんな事はどうでもいい。自分にある物を楽しんでただ突き進め

「人生とは何かって?そんな事はどうでもいい。自分にある物を楽しんでただ突き進め」ジョン・ライドン

#johnlydon, #johnnyrotten, #thesexpistols, #セックスピストルズ, #名言, #punk, #uk, #ジョンライドン

ピストルズ脱退後

ライドンは1978年4月に、ベースのジャー・ウォブル、ギターのキース・レヴィン、ドラムのジム・ウオーカーと共にパブリック・イメージ・リミテッド(PIL)を結成し、ファースト・アルバム『パブリック・イメージ』(Public Image – First Issue) を発表する。メンバーと音楽性を変遷させながら活動を継続するが、1992年に活動休止となる。

引用元:wiki

ジョンライドンの音楽の趣向

ピストルズ以降の音楽活動では、PILでポストパンクの先陣を切って以降、オルタナティヴ・ロック、ポップ、ダンスなど、パンクにとらわれない幅広い音楽性を展開して来た。母親が音楽ファンであり、少年時代から様々な音楽に触れて来ている。

引用元:wiki

ジョン・ライドンカテゴリの最新記事